ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

今年の夏もエアコンなしで乗り切る!

エアコン使わない歴15年。
色々と試行錯誤してきました。
ま、これ全部やれば真夏でも楽勝っすよ。

■ウチワであおる。
究極のエコ!

■氷水を飲む。氷を頬張る。

■庭や通路に水をまく。
 洗い物の残り水、除湿機の水等、
 普段捨てている水を捨てずに備蓄しておき、
 まき水に再利用!

■凍らせたペットボトルに下皿を付けて扇風機の後ろに置く。

*前よりも後ろに置くのが効果的だそうです。
 何本かで周囲を囲えば完璧かも?

 ペットボトルの表面に水滴が出てきますが、
 これは室内の水分を吸収したもの。
 下皿で受け取れば除湿機代わりともなります。

■体や頭に冷水を霧吹きで吹き付けて
 風に当たったり、ウチワであおったり、
 扇風機を浴びたりすると体温が急激に低下!
 霧吹きは自転車・バイク運転の必需品。
 よってヘルメットはオープンフェイスです。

 特に額とかの頭部を濡らすと
 「涼しい感」が倍増!

■バケツに水を入れて、
 凍らせたペットボトルを投入し、足を漬ける。

■水風呂に頭から浸かる。

■植物で温度を下げる
・「きゅうり」のような野菜を、
 つたのようにフェンスや壁に這わせる。

・室内で植物を栽培する。

■衣服を冷やす
・濡れたTシャツを着て扇風機に当たる。
 場合によっては冷え過ぎて風邪をひく位に効きます(経験者 ^^;)。
 肌荒れを起こす場合があるので、こまめに着替えます。
・Tシャツやタオルを凍らせて体につける。

■首の下に、凍らせたペットボトルをタオルを巻いて敷いて寝る。

■仕事や家事やトレーニングで汗を十分かいておく。
先に出しておくと、その後は汗が出ずらくなる。


なんだかんだでペットボトル6本位あれば
交代で毎日使いまわせそう。





スポンサーリンク


テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

日常 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。