ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

スポーツクラブにおける注意点とマナー

 
スポーツクラブにこれから入会する皆様に向けて、
参加の際の注意点と、どんなマナーが必要かをご説明致しましょう。

1.これからする運動専用のシューズを履いてレッスンに参加する!
例えばフィットネス(エアロ、ステップ・エアロ、コンバット)系は飛び跳ねる事が多いので
ランニングとは比べ物にならない位、衝撃度が高い運動です。
ランニング用シューズでの参加は非常に危険なので、フィットネス専用のシューズを履きましょう。 私はランニング用のシューズを履いて何度か足を壊しました。
また靴の紐は絶対に解けないよう工夫しないと引っ掛かって怪我をします・させます。
(紐の先を編んだ紐の下に完全に絡ませるといいです。)

2.水が入ったペットボトルを必ず携帯してレッスンに参加する!
基本中の基本です。水分補給をせずに運動を続ける事がいかに危険か、調べてみて下さい。
また、これを忘れるとクラスのスムーズな進行を妨げるので、決して忘れないようにしましょう。

3.汗を拭くタオルを必ず携帯してレッスンに参加する!
稀に私の様に汗の出やすい体質の場合、後半で汗が床に垂れてお隣の会員さんを転ばす事があります。
そういう事態を避けるために、首にタオルを巻き付けて、いつでも汗を拭き取れる状態にしておく必要があるからです。

4.絶対に途中参加しない!
「レッスンが始まって10分以後に参加するのは危険です。」と注意書きにはありますが、開始経過時間に関係なく見送った方が安全です。
ストレッチ(準備運動)を中途半端にして運動を開始する事は非常に危険だからです。そういう状況で入院した人がいる事は、このブログでさいさん書いてきました。

5.無理して連続参加しない!
スポーツクラブ会員暦の長い人は、3枠連続で参加したりする事はごくごく普通です。
しかし、これから始める人がつられて真似してしまうと、体を壊します。
特にフィットネス(エアロ、ステップ・エアロ、コンバット)系の連続参加は、慣れるまでは非常に危険です。

6.その日並んだ順番が最優先。 割り込まない
「みかけない会員だ」、「相手が自分よりも下手だ」、「相手が自分よりも後に入会した」「このクラスでは私の方が周囲に対するフレンドリー要素が高い」等の理由で割り込むのは止めましょう。

7.周囲とは適切な車間距離をとる
周囲の人と手がぶつかる危険な距離があります。
あまりに近い距離だと、ターンの方向を間違えた際に衝突して怪我をする事もあります。

8.自分の場所を固定しない
多くのクラスでは、常連さんの立つ場所が暗黙の了解で決まっている事が多いですが、本来場所に決定権などありません。
先に並んだなら、遠慮する必要は全くないのです。
毎回同じ位置で受講すると、首の向きが固定されて変な癖がついてしまうものです。
様々な立位置で受講して応用力を鍛えようではありませんか。
「そこ、私の場所!」??「そこはみんなの場所です」

9.通路で集まらない
レッスン前後の仲間内での会話は楽しいものですが、話に夢中になり過ぎるとグルーピーの人数が多い程、通路の人の流れを遮っている事に気がつかない場合があります。

10.物は放置すると置き引きされるものである!
櫛、衣服、靴など、忘れて数分経てば置き引きされるものと思って下さい。
会員制のスポーツクラブといえど、その日限り利用する人(体験・相互利用・エリアマスター)、思いがけない所であなたを恨んでいる人等がいるものです。

11.スパでは周囲に水をかけないよう細心の注意を!
「上がり湯」と称して、入り口で水を浴びたり、水風呂の前でかけ水をする場合、周りの人に水がかからない様、配慮しましょう。

12.水を出しっ放しにしない!
自動で止まらない蛇口は、使用後必ず栓を止めましょう。
・座って体を洗う場所のシャワーの栓
・入り口の桶に水を溜めるための蛇口の栓

13.体を乾かすのにドライヤーを使わない!
ドライヤーは電力を多大に消費する器具です。
「資源は無限にある」という幻想は捨てましょう。

14.集団で結束して1個人を追い出さない!
仲がいいもの同士で過剰に結束して1個人を村八分にしたり、2chやブログ、SNS等のツールにスレッドを立ち上げて1個人に対し自分の名前は無記名にしつつ、相手の名前を直接、または想像しやすくして、虐待的な文章を書き込む、目に余る陰湿な行為が続出しています。
絶対にしてはいけない事です。
相手に対して意見があるのなら、直接言った方が、殆どの場合人間関係が修復されるものです。
相手に直接言えない事は、その意見のどこかに間違いが潜んでいる、と考えるのが普通の大人です。

(書かれた本人は、それが毎回顔を合わしている人達の中にいる誰かだ思うと、非常に気持ち悪いおもいをするものですよ..........)



P.S. そろそろ入会して1年になります。入会当時は興味が先にいってしまい、かなり無理な事をしていました。それで色々な怪我したものです。
多くの場合マナーというものは、経験(年齢・在籍)の期間には全く関係なく、個人それぞれの意識と品格に負う所が多いものです。
ここに書いたのは、私自身注意し続けなければいけない内容も当然含まれています。
ついつい余計なお世話も書いてしまいましたが、どうかご参考程度に...






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

随時更新ページ | コメント0 |
<<3月23日 「エアロ・アドバンス45」 | HOME | 3月22日 エアロ・アドバンス45>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。