ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

人類は架空の話が大好きで自滅しようとしている

人類は、紀元前から、全くの作り事、
つまり完全に嘘の創作物が大大大好きで、
現代では何が本当で何が嘘か、
完全に解らなくなってきており、
それがやがて人類を破滅へと追い込むであろう、・・・


映画なんかは、以前は大好きで、たまに見ていました。
「これは架空のお話」と割り切っていても、
どこかで本当の事であると思い込んでしまう、
そういう事は誰にでもある事です。

・・・でもしかし、それが原因で、全人類を巻き込む
戦争が起きてしまった、暴走が止まらなくなってしまった、
ともなると、話は別!!!

大昔から支配者は「架空の物語」を、
人民支配の道具として利用してきており、
何世代にも渡り、
「架空の物語」を、さらに「架空の物語」へと、
書き換え・改変を続けてきました。

人民が騙されるのは当然ですが、
もはや作った本人達の子孫ですら、
もう、何が本当で、何が嘘か、
どこからどこまでは本当で、
どこからどこまでが嘘であるか、
解らなくなってしまってるんですね。

だがしかし、その「架空の物語」の中にも「古代伝承」、
つまり本当の事も含まれてはいるんですが、
それを探し当てようとすればする程に、
「架空改変」の迷宮の罠に入り込んでしまい、
身動きができなくなってしまう、
と、そういう訳らしいですね。

古代史とかでも、とにかく、
全ては「架空の物語」である、
そういう前提で接さないと、
とんでもない事になるんですね



(続く)


「相手に勝とう」「相手を騙そう」と思うあまりに、
人類全体が破滅の罠に落ちていく、
そういう時代を我々は生きています:

そういう訳で、最近は、映画もドラマも漫画も小説も、
見なくなりました。

私がよく書く、「脳を騙されにくくする」ためのトレーニングであります。


そしてもうひとつ、
「文明マインドコントロールの渦中にいる人達とは極力接さない」
「文明マインドコントロールの渦中にいる人達が集まる場所には極力行かない」
も大事です。

伝染病と全く同じなんですよ。相手と何かを共有したいと願えば、
己もまた、文明マインドコントロールに引き戻されてしまう、
そういう事って確かにあると、
また最近、確信しました。

大丈夫、私一人が気付けば、それは他の何人もの人々が気付いている、
という事です。こういうのも、何かの遠距離意思伝達のようなものでしよう、ね






スポンサーリンク


日常 | コメント1 |
<<今再び0歳児向けワクチンについて | HOME | 自然崇拝宗教の問題点>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2018-05-12 Sat 20:24 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。