ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

星に願いを」の歌詞には決定的な問題がある

「When You Wish Upon A Star」
大好きな名曲ですが、
英語の歌詞を翻訳してみると、
とんでもない内容です。

「あなたが持つ、あらゆる欲望は全て叶います」

という、実に恐ろしい歌詞なんですね。

「desires」=欲望

「Anything」=どんな欲望でも・・・

つまり、
・相手の不幸を願う、
・相手の物を横取りする
という祈りでも叶いますよ、となってしまうのです。

ああ、そういえば、日本の
「dream come true」というユニットは、
確か「略奪愛」を成就しましたね。


「どんな願いでも叶う」、
というのはまさしく悪魔崇拝の世界です。

ディズニーは、多くの作品が「魔法」をテーマとしています。
魔法の「魔」=悪魔の「魔」なのです。

ディズニー音楽は好きですが、ディズニー映画を観る事は、
お勧めできない、というか最近はモロに悪魔崇拝的な映画が
作られていますね。あれこそが、実はディズニーというものの本質だったんです。

海外の童話などは日本人向けにスイートに翻訳されていますが、
実際は非常にドロドロした残酷な内容なのです。
争いにまみれた大陸人のDNAがそうさせるのでしょうか。


周囲に迷惑をかける事無く、自分が幸せになれる方法を見つけ出す事こそが、
私の願いです。





(続く)


こういう話が通じる人って、最近は、どれ位いるんだろうか?
というか、私が何を言いたいのか?すら理解できない人の方が、
多いらしいと、。


「呪術」

世の中には、お祈りと呪術との区別が付かない人の方が多いんですね、
ま、それを反面教師として、いかに自分自身を向上させていくか?
と考える教材の様なものなんですね



「君子、自分が好きなものでも定期的に再検証す」


日本語版の歌詞でも作ろっかな?
というか、英語版の歌詞を修正せねなばならん、と、そういう時代です


悪いお祈りをすると、お鼻がのびちゃうぞー v(^ | ^)v








スポンサーリンク


日常 | コメント0 |
<<「星に願いを」の英語歌詞を修正致しました | HOME | クリスマスという事で、「文明離脱元年」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。