ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

怠け者を、やる気にさせる方法

遠回り=近回り???究極の哲学どすな・・・

いやいや最近さらに、とんでもない状況になってきています。
そして誰一人として問題意識を持っていないらしい???
様々な厳しい業界を生き抜いてきた私じゃないと、やはりわからんのかな?
(そんなばかな?・・)


■怠け者を、やる気にさせる方法

これは非常に困難ですね。
誰か教えて?

・バカにして奮起させる
・自分が一生懸命働いている姿を見せる
・行動を具体的に指示する
・目的を与える
・解雇する

・バカにして奮起させる
 効き目はあるが、それが変な方向に向かう可能性が高いので危険。
 基本的に怠け者とは知能が物凄く低いので(怠けたら損する事を知らない)、
 頭に血が登り、さらに変な方向に暴走する危険性がある。

・自分が一生懸命働いている姿を見せる
 これをして悟る怠け者は非常に少ない統計が取れております。
 怠け者は、あ、じゃあ自分が働かなくて済むや、と、
 さらに仕事をしなくなる可能性が大

・行動を具体的に指示する
 指示しても、本当に指示された事だけを、そのままするだけで、他に応用して考えないので、
 まるで全ての事を一つ一つ指示していく必要がある。
 そうしないとサボり出す。
 例)「この廃棄傘を片付けろ」と言うと、真剣に、その1本の傘だけしか片付けない。
 他にも廃棄傘はあるのだが、自分の仕事を増やしたくないので、
 指示された1本だけしか片付けない。

・目的を与える
 怠け者は、サボる事自体が究極の目的となっているので、
 仕事をする、という方向へ目的を誘導する必要があるんですが、
 これ、間逆の方向性(仕事する事から逃げる→率先して仕事する)に誘導する訳でして、
 本人にとっては「仕事する事から逃げる」事が正義になっており、非常に難しい。
 本人の夢に連動させる、という方法がいいのかも?(効果がある場合アリ)

・解雇する
 これなら効果アリ。しかし怠け者とは知能が物凄く低いので、頭に血が登り、
 さらに変な方向に暴走する可能性がある。(どうして解雇されたのか理解できない)


(続く)

いや~、「怠け者」とは、本人が親から受けてきた躾や、本人自身の品性というものもありますが、
一種の精神疾患にも近く、それも集団で感染すると、取り返しが付かない事態に陥ります。

殆どの人は、やりたくもない仕事を嫌々やっているものです。
私も昔はそう考えていました。
しかし今目の前にあるその仕事とは実は、自分の究極の夢に近づくための、
階段の一つなんですね。
その階段を登る事を嫌がっていたら、自分が本当にやりたい、夢からも、
遠のいてしまう、そういうカラクリがあるんです!(^^)!

そう、全ては繋がっている。いやいやしている仕事でも、手を抜いて生きていると、
永遠にその嫌な仕事から卒業できない、という訳で、
私がこの事を悟ったのは、10種類位の業界を体験してようやく、という訳でしたから、
普通の人は、この文章が、単なる綺麗ごとにしか響いてこないでしょう。

「この仕事は金や生活のためだけにイヤイヤしているだけの仕事だから疲れない様、
サボって手を抜き、本業の時だけ一生懸命やる、」
→そういう訳にはいかないんですねー。
 怠け癖が、本業をやっている時にまで出てきてしまう、と書けば解りやすいかな?
 慣れてくると、そういう人間は卑怯で情けないので、すぐに見分けが付くようになります。

何事も一生懸命取り組んでいる姿勢で生きていると、
自分の真の目標の分野においての技術も上がる、
という訳なんですね。


今自分が嫌々していると思っている仕事でも、
「プロ意識」「真のプライド」を持って取り組む、
すると、自分の最終目的の分野においても、
「プロ意識」「真のプライド」を持って取り組む事が可能になり、
その結果、品質が人格が向上するんですね、
そして、夢の実現が近づいてくるんです

ホント不思議だーーー人生バンザイ!!!






スポンサーリンク


日常 | コメント0 |
<<自家製酵母のパン作り | HOME | 自然崇拝宗教は素晴らしい? 料理宗教のススメ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。