ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

明日リート健康食:カレー

こんにちは。世界のフィットネス・シーンをリードする
ラブ・フィットネス管理人です。
→ 周回遅れで追尾する


今日は久しぶりに、カレーライス。
世界に勝てるレシピ」大公開!

玄米


大豆

ほうれん草
キャベツ
ニンジン
大根の葉
シイタケ

こんにゃく

カレー粉
小麦粉
からし粉

自家製ダシ和風
七味唐辛子
塩コショウ
ゴマ
海苔をハサミで細かく砕いたもの

※分量は企業秘密です
→分量は目分量(適当 ^^)です


玄米は、発芽しそうな感じになるまで長時間浸水すると完璧!
そのため時間がない時は、多少温度が高めの水に漬け込むのもOK。

大豆は水に漬けて少し発酵させてあります。
→味わいを重厚にする裏技。さらに軽く焦がすと香ばしい

最近新たに導入したのが「からし粉」。
やはり粉状の方が扱いやすいですね。
→粉系は水の温度が低いうち加え、溶かし込むとカンターン

カレー粉に和風のダシを少量加える事で味わいが重厚に。

カレー粉は、あまり濃度が濃すぎると内臓に負担がかかってしまいます。
そのため、カレー粉の量は程ほどにし、
小麦粉とからし粉、和風ダシを加え、粘度と味と色を調整しちゃいます

こうすると、食べた後もオナカがすっきり!
全年齢向け的なカレーレシピでした




(続く)


??? で、なんで世界に勝てるの ???
→内臓に負担がかからないので消化が早く、またその分大量に食べられるから。
 このレシピなら、通常の1.2~1.5倍は余裕でいけまーす








スポンサーリンク


日常 | コメント0 |
<<HIP-HOP50:講師:RIE先生 | HOME | 初級エアロ:講師:神平先生>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。