ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

著作権の週末

例えば、我が故郷・中国において、
「著作権」という概念は無いです。

「著作権」という事を、事細やかに申し立てると、

・この地球の空気を吸う事が、著作権の法律に違反しています
 吸った空気の料金を支払いなさい、そうしないと訴えますよ

・あなたが育てた自作の種を栽培する事は違法です
 →遺伝子組み換え「モンサント」ね、

・あなたが、ワクチンを受け入れない子供を育てる事は違法です
 →ただの金儲け注射なんだが、


法律というメチャクチャな枠組みを作り、人民を縛り付け、金をふんだくる、
という、権力の暴走を止めねばいけませんね:

形を変えた超独裁世界が、この現代です。
それに便乗してしまうと、身内を敵に売る、
そういう事になりますな。

・車に乗る事は止めなさい!大気を汚染しますぞ!

・新聞やTVにパチンコ広告を出すのは止めなさい!
 金融マフィアの思う壺ですよ!


ま、こういう事は、学校でキチンと教えないといけない。





(続く)


どうして今こういう状況にいるのか?
全ては、「個的民族存栄」=自分さえよければ、それでいい、
というユダヤ教が産まれた事が原因です。

そこで、「金貸しは卑賤」といいつつも、その事業を独占、
イギリスをアメリカを乗っ取り世界植民地支配、
中国ロシア北朝鮮も自称ユダヤ人が発明した共産主義で完全に乗っ取られています。

ユダヤ教の子供がキリスト教、その子供がイスラム教、
どうあがても悪い方向にしかいかない、


???はてさて、それでは「仏教に真理はあるの???」

仏教に真理など、無い。
実行部隊を見ればすぐにわかる、大陸伝来のマフィア組織に過ぎない、
もう、そういう研究結果に辿り着いています。

元は正しいけど、悪人に乗っ取られてしまったのか?

いやいや、悪人が簡単に乗っ取る事ができる仕組みである、という事は、
それが元々、悪人が考え付いた思想である、という確固たる歴史証明となりますね。
人間が考え付く思想にロクな物は、ただの一つも無かった、
それこそが、「真の悟り」、「誠の真理」という事です、

真に、清く正しく生きたいのであれば、
宗教という暴走暴力装置は不要である、
そういう事ですね。



スポンサーサイト


スポンサーリンク


日常 | コメント0 |

今再び0歳児向けワクチンについて

どうも最近気になる事といえば、
やはり「0歳児向けワクチン」の事ですね。

健康について色々と調べていく過程で、
色々な真実を知ってしまい、
そして、それに殆どの人が気付いていない、
という事もわかりました。

「自分で物事を調べる」
そして
「自分で答えを出す」
そういう事ができない人が増えているのは何故か?

私には全く解りません。

人々は、どんどんと簡単な嘘に騙されやすくなっているんですね

そして、ここで注意が必要なのが、
「騙す側に加わる人が激増している」、
という事です。

今回の文明は、出発点から既に「騙す手法」で構築されてきています。
騙す側に加われば、出世でき、大金を手に入れる事ができる仕組みです。

だがしかし、騙す側に加わった人々も、また、
別のさらなる手の込んだ手法で騙され、死んでいく、
そういう流れですね

「0歳児向けワクチン」なんてものは、
実に実に単純な詐欺なんですが、
そんな簡単な嘘を見抜く事ができなければ、
今後様々な困難が襲い掛かってくる事でしょう



(続く)

他にもたくさんありますね、
三大癌治療とは、世界三大宗教と同等の歴史ある由緒正しい立派な詐欺です。
医療検診で、病気でもない人が病気だと認定され実際に病人になってしまう、
そういう事も実際にあるんですね。

ではどうしたらいいか?自分自身が医療研究家になるしかない、
今は、もう、そういう時代です







スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

人類は架空の話が大好きで自滅しようとしている

人類は、紀元前から、全くの作り事、
つまり完全に嘘の創作物が大大大好きで、
現代では何が本当で何が嘘か、
完全に解らなくなってきており、
それがやがて人類を破滅へと追い込むであろう、・・・


映画なんかは、以前は大好きで、たまに見ていました。
「これは架空のお話」と割り切っていても、
どこかで本当の事であると思い込んでしまう、
そういう事は誰にでもある事です。

・・・でもしかし、それが原因で、全人類を巻き込む
戦争が起きてしまった、暴走が止まらなくなってしまった、
ともなると、話は別!!!

大昔から支配者は「架空の物語」を、
人民支配の道具として利用してきており、
何世代にも渡り、
「架空の物語」を、さらに「架空の物語」へと、
書き換え・改変を続けてきました。

人民が騙されるのは当然ですが、
もはや作った本人達の子孫ですら、
もう、何が本当で、何が嘘か、
どこからどこまでは本当で、
どこからどこまでが嘘であるか、
解らなくなってしまってるんですね。

だがしかし、その「架空の物語」の中にも「古代伝承」、
つまり本当の事も含まれてはいるんですが、
それを探し当てようとすればする程に、
「架空改変」の迷宮の罠に入り込んでしまい、
身動きができなくなってしまう、
と、そういう訳らしいですね。

古代史とかでも、とにかく、
全ては「架空の物語」である、
そういう前提で接さないと、
とんでもない事になるんですね



(続く)


「相手に勝とう」「相手を騙そう」と思うあまりに、
人類全体が破滅の罠に落ちていく、
そういう時代を我々は生きています:

そういう訳で、最近は、映画もドラマも漫画も小説も、
見なくなりました。

私がよく書く、「脳を騙されにくくする」ためのトレーニングであります。


そしてもうひとつ、
「文明マインドコントロールの渦中にいる人達とは極力接さない」
「文明マインドコントロールの渦中にいる人達が集まる場所には極力行かない」
も大事です。

伝染病と全く同じなんですよ。相手と何かを共有したいと願えば、
己もまた、文明マインドコントロールに引き戻されてしまう、
そういう事って確かにあると、
また最近、確信しました。

大丈夫、私一人が気付けば、それは他の何人もの人々が気付いている、
という事です。こういうのも、何かの遠距離意思伝達のようなものでしよう、ね






スポンサーリンク


日常 | コメント1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。