ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

野菜が腐る=発酵 研究中間報告

マッドサイエンチストのLF管理人は生きてます!(^^)!

野菜や豆類、穀物類を腐らせて食べる、
そういう人体実験を、
自分自身をモルモットにして行う研究を初めて
半年が過ぎましたが生きてます
→ここ、大爆笑してね(^^)


腐ったものでも、非常に苦くなってしまう場合があります、
(ナスやジャガイモなど)
それでも、それを食べて腹痛は起きませんでした。

浅漬け(漬物)も、冷蔵庫内で長期保存したものでも
それを食べて腹痛は起きませんでした。

ただ、あまりに長期に渡り保存した場合、
ウンコの様な匂いになってしまう場合があります。
さすがにそれは食べていませんが、
その直前のものを食べても腹痛は起きませんでした。

もちろん事前に塩や酢で殺菌しており、
有効微生物のみが育成できる環境を保つのが肝心です。
野菜も水に漬け込んで入念に手洗いしてます。

保存容器は水に長時間漬け込んで洗うのみで、
熱湯煮沸殺菌はしておりませんが、夏場に虫が沸く事もありませんでした。

結局のところ、色々な腐った野菜を食べて腹痛は起きませんでした。

肉や魚とは違い、
野菜や豆類、穀物類は、
腐ると発酵し、薬へと変化する、という事実!

よく、肥料にウンコを使う事がありますが、
そのウンコ、「野菜や豆類、穀物類」
しか食べない動物のウンコであれば、
非常に有効な肥料になるんですね。
肉や魚を食べている動物のウンコには、危険な菌が混ざっており、
それ故に、肉食文化の地域では、肥料に人間のウンコを使えない訳です。

トンデモ健康方法に、尿飲用や糞食があります。
トンデモであると考えておりましたが、
よくよく考えてみると、糞を肥料とした野菜を誰もが食べている訳ですから、
あながちトンデモでもない様です。


ここで注意ですが、腐った=発酵した野菜はおいしく健康に良いのですが、
自分の体質が慣れていないと、受け付けない場合がありますから、
少しずつ徐々に慣らしていく必要があります。
体質が変化するのに3ヶ月以上はかかるので、
いきなり腐り過ぎたものを食べるのは危険な訳です。

いや~これまでの常識が完全に覆されました。

そして、もうひとつ、衝撃の事実!
ワカメや昆布や海苔などの海藻類を水に漬け込み、
それに塩と酢を加える、
これ実は「海水」に似た環境を容器の中に作り、
それを長期保存して飲むと、健康にいいらしい。
これで髪を洗う、というのもいいかも?

常識は非常識。何事もゼロから考えていく必要があったんですね。




(続く、というか、付いてこれますか?)

ここから先は、私がキチガイか、マッドサイエンチストであるとしか思えなくなるでしょう。
いいんです。いいんです。それが「普通」ですから、ね。
ほんの数年前の私でも、今の自分を「マッド」だと考えるでしょう。
一緒に進化していきましょうっ!

※保存容器はガラス瓶がオススメ。プラスチックはプラスチック成分が食材に溶解する場合アリ





スポンサーサイト


スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

行動の伝染と躾と物忘れ

研究の中間報告です

行動習慣とは伝染病の如く、
人から人へと伝染していく、
そういう現象を目の当たりにしています。

誰かが何かをすると、他の人も、
真似をする人がぞくぞくと現れていきます。

では、この「何か」という行為、
良い行為はなかなか伝染していかず、
悪い行為は、いとも簡単に伝染していってしまう、
という事ですね。

テレビのCMと同じで、その行為を目撃すると、
脳の深層心理部分に浸透していき、
その行為を真似てしまう。

それが「良い行為」なのか「悪い行為」なのか?
それを自分自身で判断できる人が、実は非常に少なく、
また驚くべき事に、高齢になればなる程、
それを判断できなくなっていくらしいのです。

「躾(しつけ)」とは子供時代に親から教えられるものですが、
大人になるにつれて、それを忘れていってしまう、
つまり、それもまた痴呆の一種らしいんです。

「大人だからしてもいい」「大人になると横着になる」、
そういう事だと考えてましたが、実は最近、それが一種の
「物忘れ」と同じな場合があるらしい、と気付きました。
つまりどういう事かというと、
「ちゃんとお行儀良くする行動の方法」そのものを忘れているから、
「お行儀の悪い行為」をするのだ、という事です。

例)ドライヤーを使わなくても、タオルだけで髪を乾かす方法
→非常に簡単なやり方でして、下を向くと髪が逆立つので、
その状態で布やタオル等で髪の水分を拭き取ればいいのです。
もしくは布やタオルを頭巾の様にかぶる方法もあります。
こうすれば脱毛が減り、髪も痛まない、という特典付き♪

たまに丸刈りすると、髪が太く強くなります。
髪質が変化するんです。そういう例を見て、
自分で丸刈りしたら、髪が濡れても目の中に水が入らなくなりました、
つまり髪が伸びても、髪が水に濡れた状態でもつぶれにくくなったんです。
髪が細い人にはオススメ。育毛剤よりも効果アリ♪


大人になればなる程、経験が増えて、人とは悟りを得ていく
そういうものだと思っていましたが、

大人になればなる程、善悪の区別が付かなくなっていってしまう、
そういう人の方が断然多い、という事ですね。

人とは楽な方に楽な方に流れていってしまう、
これは自戒の意味も込めて、再認識したいと思います。

しかしそういう悪い事をする大人がいるからこそ、
それはしてはいけない事なのだ、と
気付かせてくれる、有難い存在である事も確かです。

シャバ・娑婆(しゃば)
刑務所の外をシャバと呼ぶらしいんですが、
この世の中が実はまさしく犯罪者だらけの
刑務所同然なんだな、と最近痛感する様になりました。

いや、ある意味、善悪の価値観が完全に逆になっている場合も多いです。

面白い話:
刑務所の中にいる人は、毎日質素な食事をしているので、
刑務所の外にいる人みたいな病気にならずに済んだ、
これは実に、興味深い話ですが事実らしいんです。


この世間から大いに距離を置いて生きていくと、
こういう考えに到達するのですが、
殆どの人は、この考えを多分理解できないんだな、
いやむしろこの私が異常に思えてしまうんだろうな、
とも思います。

社会全体が、悪人を擁護する構造になっている事に最近気付きました。
色々と理屈や複雑な制度で我々一般人にはわからない様になっていますが、
要するに、結果的には悪人を守る仕組みになるんですね。

その結果、
悪人が善人に見えてしまう、
善人が悪人に見えてしまう、そういう現象が起きる訳です。

外国の影響からか、日本が徐々に悪化していく現象、
これもまた試練なんでしょうね。
染まらない様に生きる方法を考えていきましょう。




(続く)





スポンサーリンク


日常 | コメント0 |

悟って浄水器 HappyNewYear!

あけましておめでとうございます。

「悟ってしまった後の人生とは?」

今年の初仕事は「浄水器作り!」

なんといっても「水」は全ての要ですから、
一番最初に着手しておくべきだった、と反省。

作り方が、こんなに簡単だったとは驚きです!


去年はとにかく料理の独学に明け暮れた1年でした。

0.水
1.食
2.各種健康維持運動
3.音楽

今年は、これまで研究してきた色々な物事を統合し、
さらなる上の領域を目指します!

これまでの常識をいったん取り去り、ゼロから考え始める、
そうすれば「未知の領域」「無尽蔵の領域」に辿り着ける、
という訳で、
頭の切り替えが肝心なんですね。

いや~、なんかワクワク・ドキドキしてます。



(続く)


最近、ものすごいアイデアがビシバシ浮かんできて、、、
あれやこれやと忙しい人生のスタートですっ!
今年もよろしくおねがいいたします






スポンサーリンク


日常 | コメント0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。