ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

米の研ぎ汁を長期保存しておいたら・・・

洗剤などの代わりに使用している「米の研ぎ汁」、
料理に油は一切使わないので、
ついつい長期間(3ヶ月位)放置してしまい、
恐る恐る蓋を開いてみると・・・???

ん~マンダム・・・
完全に運子みたいな匂いになってました。

発酵>熟成で、こういう匂いになるんか!
これは肥料として使えそう!

しかし待てよ?
野菜は、こういった匂いの物が大好き、
という事は、人間が飲んでも、
別に毒にはなるまい???

普段、ジャンクフードや肉や魚を食べていない、、
食生活が完璧であれば、排泄物は、もしかしたら
毒ではないのかも???


しかし、これだけは自分がモルモットにはなりたくはない。
誰か他の人よろしくおねがいします、
尿飲用療法とかありますから

と、珍しく逃げるLFであった・・・



(続く)




スポンサーサイト


スポンサーリンク


日常 | コメント0 |

ストレッチと禁煙とヨガ

こんにちわ!永遠の18歳、宇宙人のLFでーっす

私が超ミーハーだった頃、大好きだった
「川島なおみ」さんが、異次元惑星に旅立たれそうで・・・

実は以前書いた「民間療法詐欺」は、その関連でした。

実はソムリエの試験は二次落ち(;_;)。
今考えると、それはそれでよかったのだろう、
とも思います。(のめり込まずに済んだ)

ワインといえば、他の酒と比べ、比較的体に優しいです。
それは自然現象でできる酒に近いからですが、
それでも肝臓にきてしまうんですね。

「ストレッチ」だけではダメで、「ヨガ」もしないといけない。
とういう事実について書いてみます。

簡単に書くと、ストレッチだけしていても、
「胃潰瘍」は防げなかったが、その後、
ヨガを始めたら、何故か禁煙できてしまい、
(という事は、胃潰瘍の後も、ズルズルとタバコを吸っていた訳で、習慣とは恐ろしい・・・ ^^;)
内臓の調子も以前よりも良くなった、
という事です。
胃潰瘍などの内臓疾患の再発ナシ。

「内臓運動」

ストレッチでも、ある程度の内臓運動になりますが、
ヨガの場合は、とても複雑かつ強力に
内臓を締め付けたり・伸ばしたり・ねじったりするので、
これがいい様です。
倒立に似たポーズで、内臓を重力とは逆の方向に
引っ張り上げるのも、多分に効果があるみたいです。

葉巻はタバコよりも高級だから、体に優しいだろう、
と、葉巻を吸ってみた事がありますが、
デカいので、ずーーーっと吸ってないといけないし、
むせ具合はタバコと同じ、いや、タバコとはまた別の、
気持ち悪さがありました。
今はもちろん完全禁煙です。


いや実際、本当に色々なストレッチを頻繁にしていて、
これで大丈夫だろうと、と思っていたんですが、
(自己開発した自慢の各種ストレッチメニュー)
やはり「禁煙」+「ヨガ」が必要だった、
という訳です。


いや~なかなか手は抜けないですね。
この文章を読んで、命拾いする人が増えますように




(続く)


追記:

詐欺民間療法のせいで、「抗がん剤治療」という詐欺医療行為が、
あたかも正義な風にとられてしまうのは、嫌なものです。
はっきりと書きますが、「抗がん剤」とは、
・医療業界(特に医薬品メーカー)が儲かるドル箱、
・体力のない人ほど、治るのはギャンブルに近くなる、
・一時的に治っても、また必要になる麻薬みたいなもの、
・新薬ほど高性能ではなく実は患者はモルモット(統計が少ないから)、
そういう商品なのでした






スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

おにゃんこクラブが、どうしてダメなのか

どうもまだ目が覚めていないお子さんが
たくさんいらっしゃるみたいなので、
音楽にも詳しいLFおにいさんが
とくべつに教えてあげちやいます♪


バブル期に、「セーラー服を脱がさないで」
なんていう奇妙な曲がありましたね。
あの当時なんか暴走してる感じがしてましたが。

あの曲が、そして「おにゃんこクラブ」という
プロジェクトが、日本人が作ったものである、
と思い込んでいると、ついつい受け入れてしまいがちですが、

では、
あの曲が、「おにゃんこクラブ」という
プロジェクトが、実は外国人が作ったものである、
という事実を知ったら、あなたはどう考えますか?


(^^;)(^^;)(^^;)え~~~~~~本当???


そうです。外国人が、
日本人をダメにさせるためにこそ、
ああいう曲をグループを作ったんですね。

今現在も、似たようなプロジェクトが、
外国人によって作られています。

モーニング。コーヒーやAK皺とかも、同じ流れですね。

この様に、世の中には、
一見日本人が作ったかのように見えて、
実は外国人が作った物がたくさんあります。
見分ける事は困難です。

「低俗」だと感じるものは全て外国人が作ったものだ!
とまで思い込む位でちょうどいいんですね。
一番いいのは、テレビを観ないことです。


こわいですね、こわいですね・・・(^^)
いや~現実世界はスパイ映画よりももっと複雑なんですね。



(続く)


P.S.

外国人が作った、という場合と、
外国人が指示を与えて作らせた、
という場合もあるでしょう。

それを何十人もの日本人に歌わせる事で、
あたかも日本人が作ったものの様に、
日本人に、そして他の外国人に思わせる計画なんですね。
その結果、世界中から日本人が笑われている訳です。


流行とは1年以上前から計画的に外国人によって作られているアルヨロシ。
流行には乗らない事が大事なんですね。







スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

民間療法詐欺

何がどうとか具体的には書きませんが、
いっぱいありますね「民間療法詐欺」。
人とは何とも騙されやすいものなのか?

インターネットの普及により、
ほんの少しでも自分で調べる気がある人であれば、
大概の嘘や詐欺の罠から回避できるようになりました。

しかし、どういう事か、いまだに、実に多くの人々が、
色々な嘘に騙されているんですね~。

とにかく人とは嘘を言う動物ですから、
簡単に信用してはいけないんですね。

インターネットで、何かを検索する時は、
幾つもの意見の候補を(10個以上)書き留め比較・検討し、
さらに保留期間を数ヶ月おき、また調べ、
その上で、ようやく、それが事実なのかどうかを、
決定はせず、「少し信用できるかも?」と、考えていく、

という、実に気の長ーーーい手順を踏みます。

こういうやり方は、実は私の様な
「軽度自閉症=アスペルガー」傾向の人にとっては、
得意中の得意な作業です。
簡単には心を許さないぞ、と。
→情報から自分を自閉(ブロック)する訳です

しかし、一般的な、普通の人にとって、
こういう作業は、ものすごく孤独で苦痛で
耐え切れないのでしょう。
すぐに調べる事を止めて、その時の話や情報に飛び付いてしまい、
それを信じてしまうのです。
そして騙されるのです。

特に日本人には、騙されている人が非常に多いです。
私の知り合いや、実際に会う人でも、
実に6割以上は、何かの嘘に騙されています。
日本人の平均7割以上は、何かに騙されています。
それを一人一人に気付かせてあげたいんですが、
どうやら、そういう本当の事が、
騙されている本人にとっては「嘘」と感じるらしいんですね。
(幻想を壊されたくない、信じていた過去の自分を守りたい、・・・)


このブログを読んでいて、
「うさんくさい」「詐欺師っぽい」
と感じる人は、つまりは何かに騙されている、
という事になります。


民間療法とは、つまりは、昔からある
「おばあさんの知恵」のようなことです。
0円で手に入る知恵です。

しかし、「詐欺民間療法」とは、多くの場合、
お金を払わないと手に入れられないものです。
それも治療費が高額であればある程、
有名人であればある程、本を何冊も出版している程、
詐欺の可能性が高いのです。
これが古典的な騙しの「トリック」です。
(大きい嘘は嘘に見えない)


いや~まさかこんな簡単な事、ご存知だろうという様な
内容ですが、、、

ここにまだ書いてない事項はいっぱいありますが、
子供に教えるが如く、やはり一つ一つ、手取り足取り、
具体的に書いていかないといけないんだろうか?
(7割以上だもんな・・・)

最近はっきりと自覚したのは、私は人々を買いかぶり過ぎていた、
という事です。
そういう訳で、説教じみた文章を、たまに書く様になってしまいました。


怒らないでね・たとえ話 (^ ^)

「店に入ってメニューを見て、何を食べるかを決めるのに3時間以上かかる人」
になりましょう。そんな人なら、比較的・騙されにくいでしょう。

「店に入ってメニューを見て、一瞬で何を食べるかを決める人」
では、確実に騙されてしまいます。
「お勧めは何ですか?」→と聞くのも論外です






(続く)



ところで


「店に入ってメニューを見て、何を食べるかを決めるのに3時間以上かかったが、
結局何も食べないことにして、店を出る勇気のある人」
になれたら、少し安心ですね。
→ここ、大爆笑する所ですが、実は本気だったりもします。
 相手の遠慮心を巧妙に悪用する業者もおりますさかい。

・3時間にも渡る探求時間を、あっさりと捨て去る、良い意味での「いい加減さ」「無責任さ」
・従業員の目やヒソヒソ話を気にしない、良い意味での「図太さ」
 →几帳面な日本人を、時には止めてみましょう

「ブティックに入って服を見て、何を買うかを決めるのに3時間以上かかったが、
結局何も買わないことにして、店を出る勇気のある人」になるための練習とか、
「駅のキヨスクで地図を3時間以上立ち読みし、結局何も買わずに立ち去る人」になるための練習とか、
こういった事も、「自己決断能力のトレーニング」となります。
たまに、わざとこういう事をして自分の羞恥心を鍛えるのはオススメです。

つまり、「自己決断能力」にも、
・決断が速ければ速い程に良いシーン
・決断が遅ければ遅い程に良いシーン
がある、という事になりますね。

そして「決断せずに永遠に保留にする」、という「勇気」が必要な場合が多い訳です。








スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

人格障害は伝染する と文明論とか

今回は、ちょっと長い文章ですが、ぜひとも最後まで読んでくださいね~♪


人格障害は、人から人へと伝染する場合があります

・人格障害の人と接する時間が長い
・人格障害の人の支配下で生活している
・人格障害の人達が作った映画やドラマを視聴する

上記の様な事が原因で、
人格障害が人から人へと伝染していく場合があります。


■人格障害の人と接する時間が長い

・人格障害の人を治療する医師
・家族に人格障害者がいる、など、

相手の異常な行動に日々、心をかき乱されていくうちに、
自分自身までもが心に障害を抱えてしまう場合があります。


■人格障害の人の支配下で生活している

・親が人格障害者だった場合
・職場や上司に人格障害の人が多い
・配偶者が人格障害者で、相手のいいなりになっている場合 など

相手の支配下にいれば、自分の思考そのものが摩り替えられている可能性が高いです。
多くの場合、その人は、相手の言う事をただ復唱する「オウム返しのオウム」になっていたり、
行動も相手の言いなりの、「言われたままにしか行動・判断できないロボット」
のような状態に陥っていたりします。
それを自分で自覚できていない場合が多いのです。


■人格障害の人達が作った映画やドラマを視聴する

サスペンスドラマや恐怖映画などを作成する事を思い付く人達は、
無意識的に、人格障害に陥っている場合が多いです。
架空とはいえ、異常な世界に長時間、関わっていくうちに、
心が歪んでいき、それが現実の生活にまで悪影響を与えて
いってしまう場合があります。

そういった作品を視聴する観客自体も、その世界に引き込まれてしまい、
人格障害に陥ってしまう場合があります。
架空の物語から作られる「小説」「演劇」「ドラマ」「映画」「ニュース」
などは、観ない事が一番です。


■まとめ

プロの医師ですら、人格障害者の悪影響を受けてしまう位ですから、
人格障害の人とは極力関わらない様にする事が一番ですが、
・どうしても逃げられない状況にいる人の場合、
・相手を治そうと思っている場合、などは、
いかに自分自身の心を平静に保つかが肝心です。

決して相手の異常な部分を認めたり、影響を受けない様にしたいものです。
人格障害者と長く暮らしていると、相手の言う事・する事が、
まるで正しい事であるかの様な「暗示」にかかってしまう場合があります。
最悪な場合、それまで普通だった人が犯罪の共犯者や主犯者となってしまう事もあります。

相手から精神的・物理的な距離を置き、自分ひとりで考える時間を多く取り、
自分の事、相手の事を深く解析・分析・判断する事が必要です。
→この姿が、いわゆる瞑想や座禅などの、「心の自己治癒」をする行為に似ていますね。

しかしヨガなどにも、危険な団体、金儲け主義の団体、
悪徳白人、悪徳アジア人が裏で運営している、
日本人でも、精神主義の方向性が逸脱している団体もあります。
それを見分けられない場合があります。
ヨガと聞くと、「怪しげ」と連想してしまうのは、
実際にそうい危険な団体が存在するからですが、
まともな団体にとってみれば迷惑な話ですね(^^)
そういう訳で、ヨガというものも、できれば独学できる体制にまで、
早めにもっていきたいものです。
それまでは、精神主義性の強くない、もしくは全くない、
無難な団体で習い始めるのが安全です。

スポーツクラブにおけるヨガには、精神性などの個性が
強くない・全くないものが殆どですから、初心者にとっては比較的安心です。
基本を覚えたら、あとは自分ひとりで独習・独学していく事もできます。

「自分で自分の心に向き合う」事が最終目標ですから、
ヨガというものは、最後は一人で黙々と行う様になる事が、
理想なんだと思います。
孤独に耐える時間こそが、自分で自分の心を解析・分析し、
自己治癒するための貴重な時間になるんだと思います。




(続く)


後記:

いや~久々に真面目な記事を書いてしまいました。
実は私自身、「軽度自閉症」の傾向がある事を自覚しており、
もう何十年も前から「心」については色々と調べていました。
その過程で、自分の心を、社会や人からの悪影響からブロックする、
つまり「悪影響からブロックするための心の自閉」という
技術(?)の様なものを多用して生きてきました。
そういう意味では、「自閉」という傾向も、
必ずしも悪いものではなく、有効活用する事もできるんだな、
と考えたりもしている今日この頃であったりもしますですはい。

社会は日々退廃化してきています。
こういう事は過去の歴史にもありました。文明中期~末期の特徴です。
「普通が異常である」時代である事を強く認識し、
平静な心を保ち続けていきましょう。
そのためには何か特殊な技術を身に付ける必要があるようです。
このブログはフィットネスのブログですから、
筋トレ、有酸素運動、舞踏表現、ヨガ、食事療法などをまずお勧めする訳ですが、
他にも色々な方法があるのでしょう。

例えば、過去の(本当の)歴史や文化を復習してみると、
どうやら今の人類全体が総じて人格障害に陥っているらしい、
それもかなり以前から、という事に気付いてきます。
人とは文明の恩恵の中で生きていますから、
人は誰でも必ず文明からの悪影響も受けている、という事であり、
かなりな強い意思を持ち続けないといけない時代であると気付きました。
「周囲に合せる、同調する」事が時に非常に危険な場合がある、という事なんですね。


今の時代を、小説仕立てで書いてみると、


心を自閉して生き続けていた男は、ある日、ふと気付く。
周囲の人達の殆どが、毎年低年齢化していく事に。
それも、子供から大人まで、ありとあらゆる世代の人々が、
徐々にワガママで無軌道でいい加減で自堕落な
幼児の様な性格へと変貌していくのである。

その男は幼少期は、それこそワガママで無軌道でいい加減で自堕落な
めちゃくちゃな子供の様な性格であり、
「もしかしたら自分が世界で一番ダメな人間かも?」
と恐れおののきながら生きてきた。
しかし彼がたった一つだけ幸いだった事は、
「自分が異常である」という事を途中で自覚できた、という事である。
その後その男は「自閉」という武器で世間の悪影響から心をブロックする様になってから、
徐々にではあるが、「まとも」な人間へと成長(軌道修正)していく。

それから時は過ぎ、文明は豊穣期を迎える。
人々は文明の影響からか、次第に幼児の様な心と体へと退化していく。
その影響もあり、文明全体が崩壊へと傾き始める。

文明や世間の悪影響から心をブロックし続けている数少ない人達だけが、
その事実に気付き、文明崩壊をなんとか食い止めようと、活動を開始する。
過去の歴史から読み解けば、文明とは必ずいつか崩壊するものだ。
しかし、その崩壊を遅め、いやもしかしたら時代回帰する事で
崩壊を回避できるかもしれない。

過去の文化、それも日本の江戸時代の頃の、人民の生活や社会構造が、
実に循環式で無駄のない社会であった、という事が注目を浴び、
いわゆる「おばあさんの知恵」的な、機械を使わない真に効率的な
生き方が再び体系付けられ、多くの人々により実践されていくようになる。

この流れは徐々に世界規模のものとなり、
人類規模で、徐々に意識改革が行われていく。
もちろん、何世紀もの長い時間をかけて。
※意識とは機械を使わずとも日々遠隔伝播している

文明は進化(=人類の退化)する事を止め、
ついに時代回帰の流れへと向かい始める。
つまり人類はようやく「文明」というものから独立する方法を模索し始めたのだ。
そう、それこそが「永遠の文明」「人類の真の進化」の始まりだったのだっ!


めでたしめでたし v(^ ^)v









スポンサーリンク


日常 | コメント0 |

人格障害をヨガで治す事が可能 -ロボットから人間へー

いや~最近は
「にゃんこ学会」やら「恐竜人間学会」やら、
「自炊学会」やら、「漢風薬膳学会」やらなんやらで、
あちこちアレコレと忙しい毎日です。
(んなもんあるんかいな?)→自作しちゃった(^^)

心理学の研究も続けています。
私が幼い頃には、立派な大人がたくさんいました。
しかし現代では、幼稚な大人が増えてしまい驚く毎日です。
いや本当に、周囲を見渡してみても、
まともな人は数名位しかいない状況です。

これについては、バブル期の頃から既に感じ始めまていました。
日本人という人種全体の精神が低年齢化してきていると感じませんか?
これは文明成熟期の兆候かもしれませんね。

学校や職場、地域など、社会全体が「心の向上」、つまり「道徳心」などを
教えなくなってきており、もはや独習するしかない現状であると思います。

「永遠の18歳」とはいっても、
「18歳並の若さと体力を維持したまま、心は成長を続ける」、
という意味です。

×心が18歳:体が80歳→これでは人格障害者同様!カッコワルイ!
◎心が80歳:体が18歳→これこそが我々が目指すべき道です!

ここを勘違いすると、トンでもない事になるんですね。
これまで書いた事はありませんでしたが、最重要ポイントです。
(本気で勘違いしている人が多いので、敢えて念のために書いておく訳です)


■防衛策
・テレビやラジオや新聞を観ない
・良い音楽しか聴かない
・体を適度に鍛える→心が強くなる
・菜食に徹する→心が穏やかに
・柔軟運動(ストレッチやヨガ)を毎日する

 実は家族に人格障害の人が数名います。
もう50歳にもなろうかというのに、
10代の不良少年少女の様な考えと行動で生きている様です。
(心が18歳、体が50歳)(^ ^;)
年を経るごとに、人間とは成長していくものだと
私は思っていましたが、人格障害の人たちは、
心にロックがかかってしまい、いつまでたっても
心が成長せず子供のままで生きていくらしいんです。
そして治ることもなく次は「痴呆」がやって来ます。
痴呆化した不良少年少女達・・・最悪ですね。

そして、人格障害の人は、
自分で物事の善悪の判断を付ける事ができず、
心がいつも「何か」に操られたロボット状態である、という事です。
※「何か」:自分の過去=トラウマ、メディア、依存人物、金欲、・・・
ロボットは自分で成長する事はできません。
それと全く同じ事なのです。

そういう人格障害の人達の心を、どうやって治すか?
色々と調べてみて「不可能」の意見が大半でしたが、唯一の抜け道!
ヨガ、それもパワーヨガやホットヨガ、軽い瞑想などで、
全身を心を鍛え直す感じがいいんだと思います。

ロボットは「自分で自分の心を見つめ直す」、
という事ができません。
子供や人格障害の人達は、
「自分で自分自身の心を見つめ直す」という事が非常に苦手なのです。
そのため多くの場合、人格障害者の人達は、
自分自身が人格障害であると気付いていないか、
例え気付いていても気付いていない振りをして防御しています。

「自分で自分自身の体の状態を見つめ直す」のがヨガ。
その過程で、
「自分で自分自身の心を見つめ直す」事もできる、
という副産物があるのです。

「自分で自分自身の心を見つめ直す」事ができれば、
人格障害を自分自身で「自己治癒」していく事ができます。
もし皆様のお知り合いに、人格障害だと思われる人がおられましたら、
ぜひともヨガをお勧めください。
効果が出始めるのに3年~10年位の長~い期間がかかりますから、
自分ひとりで独習できる技術を身に付けるのが、一番です!





(続く)


P.S.
1.自分が心に障害を持っている事を、まず自覚する
2.自分でそれを治そうと、行動を開始する


このブログのメインテーマ「自己治癒」は、何も体の事だけではなく、
心にも応用できるはずです






スポンサーリンク


日常 | コメント0 |

で、結局、栄養学は勉強しなくていい?

精進料理風「ほぼ自家製酵母パン」、
ようやく作り方も安定してきて、失敗がなくなりました。
各種酵母水で味付けしてあるので、
パンだけ食べても充実感のある味わい!
おかずがいらんとです。
いや~もうパンを買わなくていいんだ!
今のところ具材はゴマのみ。
そぞろ果実や野菜を裏ごししたものを投入予定。

---本題---

フィットネス・インストラクターであれば、
必ず勉強しなければいけない「栄養学」。

栄養学の本によると、
「魚や肉は、どれそれに必要不可欠な食材なので、必ず食べましょう」、
と出てくる。

しかし「ほぼベジタリアン」も、そろそろ10年に
さしかかり、
魚や肉は、体に全く必要のない食材だった事実を、
この体で証明してしまった今、
やはり、栄養学は勉強しなくてよかったのだ、
と安心しているところです。

これはちょうど、精進料理の調理人になるのに、
魚や肉の調理を勉強する必要がないのと同意。


いやしかしまさか「フィットネス」の方面から、
「悟り???(^^)」の道が開けるとは!

そしてもうひとつ、最近気付いた事
食材はできれば加熱せずに食べる。

これは仮説ですが、加熱された食材の細胞を体内に摂取する事で、
老化が早まってしまう可能性がある、という事は、充分考えられる事です。
(草食動物は生の野菜しか食べない)


こういった知識は、現代社会でいえば、
有難い知識というよりは、むしろ「タブー」。
敢えて広める必要もなく、
「永遠の18歳」を追求したい特殊な人のみに向けた情報です。


今現在研究している事は、前回書いた、
野菜の発酵、それをさらに突き詰め、
「薬膳」、つまり、野菜の乾燥や発酵などを利用し、
薬を作る様な事です。
もちろん野菜・豆・果物・穀物類からのみです。

難しいと思いきや、多少の調理の技術があれば、
簡単にできる事らしいです。

・乾燥しただけで成分が変化する、
・発酵すると成分が劇的に変化する、

植物の「根」の部分を小さく切り、乾燥させて食べる、
コレ、多分、薬の様な効果が期待されそう。

いや~、GIZA神秘的どすな~。うんうん





(続く)







スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

パンという発酵食品

こんち!全宇宙時亜空間のLFでっす!(にゃんじゃそりゃ(^^;)

きゃうはGIZA「きゃわ!」な「にゃん」をみかけたろ!
HAPPYっ砂~永遠です家庭科

最近は、パン作りに試行錯誤!してます。
菜食的観念でいえばパンはNGなんですが、
バター、牛乳、スキムミルクなどを使わない、
精進(^^)パン、という訳です。

となると、かなりに分量や作り方を工夫しないといけない。

そしてパンイーストに頼らない「自家製酵母」で
作る、となると、かなりに難しい・・・。
失敗の連続ですが、ようやく解決策が!

・水は全て自家製酵母水で!
・酵母をあらかじめ振って発酵させておく
・よって小麦粉は、薄力粉でもOK!

とりあえず今はパンイーストに頼っていますが、
出来上がりは、高級ケーキの様なパン。
ワンランク上のパンです。
いや~うまい!!!


今考えているのは、
「焼いた後も発酵し続ける、腐敗しにくいパン」
「精製白砂糖を極力使わず、????」


ヨガとか続けていくと、実に多くの人が、
菜食、ロハス、マクロビ、などの、
より自然な世界へと移行していく様です。

誰かの真似をする、というよりも、
体が、心が、そういう仕組み(草食動物)になっていくんですね。


自然の恵みに感謝!です



(続く)







スポンサーリンク


健康 | コメント0 |

エアロビクスの真実

いち愛好者だからこそ書ける真実、をどうぞ(^^)

「エアロビクス」とは、外国の科学者が、
宇宙飛行士向けに開発した特殊な有酸素運動。

その後それを、複数のフィットネス・プログラマー達が、
「エアロビック」と称し、
新体操的な(アクロバット&筋力)内容に体系付けたもの。
体操競技的なハードな動きなので、男女ともに
競技用レオタードを着用し演技する事となる。

これをアメリカのフィットネス業界が、
女性向けのファッション・エクササイズとして使えないかと、
売り出したのが、エアロビクス。それが国内に輸入さるる。

しかし、このエアロビクス、元が競技系でハードな動きなので、
インストラクター自体の体が付いていかなくなり、
多くの人が、よりローインパクなエアロビクスや、
他のダンス系エクササイズに移行していった、、、
つまり、別にエアロビクスの流行が終わった訳ではなく、
その時代・時代のインストラクター達の体力が付いていかなくなった、
という、裏の側面があるのだ。

そして実に困った事に、スポーツクラブをあまり知らない殆どの人が、
「エアロビクス」と聞いて「レオタード」を連想する、
つまり、その初期の売り出し方が逆に多くの人々に、
誤解と抵抗感を与える結果ともなってしまった。

・エアロビクスでもレオタード着なくていいよ!
・年齢性別問わず効果のある有酸素運動だよ!
・動きがハッキリしてるのでリズム感を鍛えるのにも最適!
・体力のある人は今でもガンガン、ハイインパクトなエアロビクスしてるよ!

これが真実です。フィットネス業界は常に効率のいい売り出し方をします。
しかし、その時代に効率的であっても、時代が進むとそれが、
逆に足を引っ張ってしまう事があるんですね。


勝手に結論:流行などカンケーネー!エアロビクスは永遠です


いや~久々に熱く語っちゃいましたでご猿候


(続く)


P.S.
ロードバイクだからタイトな自転車競技専用ウェアを着なければいけない、
こういうのもまた、自転車業界のセールス手法(セット商法)です。
形から入りたがる人が多いですが、もしその形が、
きわどい形(タイトでボディーコンシャスなウェア)だったとしたら???
始めようとする人が逆に少なくなってしまいますね。(^^)

いや実際、タイトなウェアも持ってますが、めったに着ないですね。
ムレるし動きづらいから。
水泳も、たまに海水浴用のルーズなパンツで泳いでたりします(^^)

「タイトなウェア」とは、
「運動生理学的に効率のいいウェア」というよりは、
「自分の体のラインを相手に見せるのに効率のいいウェア」=「ファッション」
に過ぎないものだったのだ、と気付くのに、
少し時間がかかりました。










スポンサーリンク


エアロビクス | コメント0 |

やはりロードバイクだった下半身

今日はいい天気♪

前回「なんちゃって」と書いたロードバイク、
しかし、よくよく見てみると、どのパーツも小さくて軽い!
そして実は怖い位にスピードが出過ぎるので、
怖くて完全には踏み込んでいない状態。
やはり、それなりにロードバイクだったらしい、と。

ロードバイクによる転倒は、場合によっては
「死」を意味しますから、これは、
どえらいもんを買ってしもうた、という感じ。
バイク用の防具着を流用しようかな、
というか、スピードを追求しない事が肝心ですね。
(辿り着く過程を楽しむ)


ところでフィットネスの方は、
さすがに長く続けているので、
体調万全!全身完璧状態!
なんか学生時代の体の感覚なんですわ。

最近気付いた事:
「やはり下半身の筋トレが大事!」
ロードバイク、という訳ではありませんが、
優秀なスポーツ選手を見ていると、
上半身よりもまず、下半身の筋肉が異常なまでに発達している、
という事です。

下半身は土台ですからね~。
土台が出来上がってくれば自然と
上半身も自然と付いてくる、という訳です。

秘密の食事療法で、体重が52kgから、ようやく57kgに復帰!
いやこれでも「やせ過ぎ過ぎ」なんです。
(ここ数十年のだいたいの平均が55kg位)
体重49kgに一時期なって、何かの病気かと思ったけど、
体調に全く一切問題がないのに何故か体重が激減する、
あれは間違いなく「あの世からのお呼び」だったらしい。


体重60kg位は保持したいところ。


いや~やはり下半身を重点的に鍛えて筋肉を付ける、
つまり「下半身太り」が大事ですね。




(続く)






スポンサーリンク


エアロビクス | コメント0 |

新種の恐竜発見かっ!??

ここ福井市は恐竜の化石が多数発掘される地帯。
何故福井近辺に恐竜が多いのか?その原因は定かではない。

しかし、諸君、驚くなかれ!実は先日、
新種の恐竜を発見してしまったのだ!
それも化石ではない、「生きた恐竜」であるっ!

体格は人間並みの「超小型恐竜」である。
そこで、学術名を付けてみる事にした。

恐竜名:「ミカドン(Mika-Don)」
身長:165cm位
特徴
・複雑で長いコリオを覚えたり自分で作る事ができる
・福井市近辺の、決まった時間に出没する
・仲間(グルーピー)を呼び寄せる秘術があるらしい
・人間のそれを遥かに超えた身体能力

ジュラ紀に、タンザニアで繁殖した恐竜、
「アウストラロドクス(Australodocus)」が、
何らかの突然変異により、
哺乳類霊長目「アウストラロピテクス」へと、つまり、
爬虫類から哺乳類へと変遷したと思えないか?
その末裔が、現代の福井市に生息し、
人類に密かに紛れ込んで生活している、という事なのだ。


いや~爬虫類は爬虫類、哺乳類は哺乳類と、
安易に区別し解釈してきた、これまでの進化論と、
古生物学会の権威が、もろくも揺らいでしまう事となるでしょう



(続く)





スポンサーリンク


ZUMBA | コメント0 |

背筋の鍛え方:筋トレ基礎の基礎

急に秋?着るものに戸惑う季節ですね。
いやはや雪国のひとは寒さに強いとです。
寒さに抵抗力を付ける方法=水風呂がオススメですたい

本題:背筋の鍛え方

「背筋」は体幹部筋トレの、実は「要」です。
腹筋をしなくても、背筋だけは鍛える時間を作りましょう!、
と気付くのに、10年位かかりました。

いや実際、背筋を鍛えている人を殆ど見かけないので、
それは多分、やり方が解らないのでしょう。
色々な方法を書いておくことにします。


■体幹部トレーニング器具を使用する

スポーツクラブであれば大概、
背筋や側筋や腹筋を鍛える器具が必ずあります。
空中で斜め横に寝る様な器具です。

そこに下向きで寝そべり、足をかけ、
両腕を背面で組んで、上体を引き上げます。
慣れてきたら、今度は、
両腕を頭の後ろで組んで、両肘を開き、上体を引き上げます。

30回位を1セットで、毎日数セット行います。


■背筋専用筋肉トレーニング器具を使用する

背筋を鍛える筋肉トレーニングマシンがあります。
そこに腰掛け、軽めの重量をセットし、
両手を「おのおの」の逆の肩に添えて、
首を引いた状態で背面に、ゆっくりとのけぞります。

体を損傷しやすい器具ですから、常に「軽め」の負荷からスタートし、
体の様子を見ながら慎重に行いましょう。
筋トレマシンやフリーウェイトは、
最初の「体幹部トレーニング器具」、
つまり、自分の体重を利用した鍛え方よりも危険なのです。


■マットで行う

ストレッチマットに、うつぶせに寝ます。
両手を耳の横から少し遠い所に添え、両肘を開き、
・上体だけを引き上げます
・下半身だけを引き上げます
・上体と下半身を同時に引き上げます

マットで行う背筋のトレーニングは、二人組みで行うのがベストですが、
一人で行うこのトレーニングは、やりにくい分、
よりコアの部分を鍛える事ができます。


■リズムチェンジ

・1回で移動(1)
・途中で1回止めて移動(2)、
・途中で2回止めて移動(3)

どの筋肉トレーニングも、この、1・2・3の三種類のリズムを順番に繰り返すと効果的!
途中で動きを止める事で、より体の深い部分の筋肉を鍛える事ができます。



いや~「背筋」を鍛えると、全身が軽く感じ、
宙に浮いた様な感覚を覚えます。
「背中に羽根が生えた」、まさにその感覚!
ダンスが上手くなりたい、姿勢を良くしたい、
病気を予防したい、病気を自分で治したい(自己治癒)、
などなど、あらゆる方面で効果を発揮してくれます



(続く)



特別付録
「立ったままで背筋を鍛えるっ」

両足を肩幅以上に開き、腰を落とし、
両腕を背中で組み、
両肘を伸ばし、上に引き上げます。
その状態で左右にねじります。

これならいつでもどこでもできますね







スポンサーリンク


筋トレ | コメント0 |

不老不死の謎の鍵

確信に近づいてきた???

「謎の鍵」?いやはや、実に単純な物事の積み重ねです

・背筋を鍛える
・梅干を丸ごと食べる
・野菜と豆と穀物と海藻類だけ食べる

「背筋を鍛える」ですが、
「腹筋を鍛える」はポピュラーですが、
背筋を鍛えている人は、実は非常に少ない!(スポクラですら殆ど見かけない)
背筋を鍛える事は、ただ単に「姿勢の見栄えが良くなる」の他に、
体幹部の中で起きている問題を根こそぎ、
解決してくれる訳です。
(首回りから生殖器周りまでの体の軸部分全体)

「梅干を丸ごと食べる」は、
もはや常識ですね!月に1~2回位、種までまるごと飲み干す訳です。
これで内臓疾患は零!

「野菜と豆と穀物と海藻類と果物だけ食べる」
、菜食です。勘で解ります、です、ね。


さて、ここで、実は、
最近気付いた、「不老不死の謎の鍵」をもう一つ!

「野菜と豆と穀物と果物は、発酵させてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、発酵させてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、発酵させてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、発酵させてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、発酵させてから食べる」

「野菜と豆と穀物と果物は、少し腐らせてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、少し腐らせてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、少し腐らせてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、少し腐らせてから食べる」
「野菜と豆と穀物と果物は、少し腐らせてから食べる」

「野菜と豆と穀物と果物」が腐る現象は、
それは実は「発酵」なのです。
食物が発酵する事で、微生物が活性化し、
その微生物を体内に取り込む事で、
自分の体までもが、発酵、つまり再活性化するのです。

例)「漬物」「納豆」「パン」

お年寄りが何故漬物が好きなのか?
単においしい、という事に加え、微生物の力を借りる事で、
体の調子が良くなる事を、長年の生活で体感したのでしょうね。

ほんのすこし腐った、カビが生えてきた様なミカン、これ、
ミカンは天然の砂糖の塊の様なものですから、酵母菌が健全に育成します。
食べても問題なし!
ミカンも、漬物の如く塩と酢を少量加え、長期保存とかできそう♪

よくよく思い起こすと、これまで、腐った野菜を食べて体調が悪くなった、
という事は1回もない様な・・・。


ところで、魚や肉が腐る現象は「腐敗」と呼び、
それを食べる事は、自分の体をも腐敗=老化させてしまいます。

菜食体質がさらに進むと、乳製品の発酵物=牛乳・チーズなどですら、
体が受け付けなくなってきます。
それは何故なら、「油成分が腐敗するから」だったからなんです。
これは非常に自然な反応なんですね。
※料理に油は一切使わない!コレ大事!油は水で代用できます。


野菜に付く寄生虫は「回虫」位のもの。これは念入りな手洗いで落とします。
水道水を使い、手で裏表をよく洗った食材に、
塩や酢や砂糖や醤油や唐辛子(自然農薬)を加え、かき混ぜ低温保存するだけで、
良質な菌だけが発酵を開始します。
しかし、例え「野菜と豆と穀物と果物」でも、たまに本気で腐ってしまう場合があります。
それを見分けるのは、「嗅覚」です。ま、それは肥料として使えるのですが。


つまり、究極的に言うと、
「自分が食べる物を自分で調理(管理)する事ができないと、
 自分の老化を食い止める事は不可能である」、という歴然たる事実です。
「自分が食べる物は全て自分で食材を選定し、洗浄、発酵、調理する!」
ここまで本気でやらないといけない訳です。


いや~今まで様々な仕事をしてきましたが、
ホント毎回勉強させてくれますわ。

そして、今振り返ると、その寄り道は、
決して無駄ではなかった!と。
MY人生の最終目標が、ようやく見えてきたところです。


まあ、皆さん、私が書く事は、
かなりな時間をかけ、自分を人体実験的に、な統計を経たものなんで、
やる気と探究心がある人だけ、ついてきてね(^^)

というか、非常に基本的な物事の数々を、
網の目の如く地道に積み重ねていく、ただ、それだけです





(続く)


P.S.
あ、もちろん、生野菜を食べる事で、新鮮な種類の細胞を摂取します。
生野菜と、発酵野菜の両方をバランス良く食べる事が肝心で~っす(^^)







スポンサーリンク


健康 | コメント0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。