ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

禁酒12日目経過!

 
禁酒12日目経過!
(過去に一年半の禁酒経験アリ)
シラフでも非常に気分がよくなってきました。

・「オエッ」という吐き気が無くなった
 →肝臓が修復された証拠

・尿が白くなった
 →肝臓が修復された証拠

・体重が5kg増えた
 →禁酒により食欲が増大する
 →アルコールによる筋肉製造の阻止がなくなったので、これは有意義な体重増加である

・睡眠時間5時間で目が覚めるようになった
 →腹の虫に「腹が空いた」と起こされるかんじ。
  朝からしっかり食べていれば腹の虫が目覚まし代わりとなる。
  「早く朝ごはんを食べたい!」という感じでウキウキと目覚めるようになる



いや、実際、非常に危険な状態でした。
酒の飲みすぎで、それ(肝臓のフル稼働)を回避するために
食欲不振、惰眠増大、というジレンマに陥ってました。

あの空しい感じは空腹からくるものだったのですね。

「酒を飲まないと不幸な一日になる」
という思い込みは実は
「酒を飲むと不幸な一日になる」
という訳なのでした。


いや実は酒を止めようと思ったきっかけは、
4リットルの焼酎(¥1680円)と、10kgの米(¥1680円)の値段が同じで、
焼酎は月に4回以上買うのに、米は買って一月以上も無くならずにもっている、
という驚愕の事実に、いかに酒は無駄かを思い知ったからです。


酔ったらする事をシラフで行え!
・食べる
・歌う
・笑う




スポンサーサイト


スポンサーリンク


テーマ:幸せな生活 - ジャンル:ライフ

健康 |

禁酒の傾向と対策

  
久々に禁酒してます。

過去に何回か禁酒してますが、大体以下の経過に・・・

■初日は寝れないけど、翌日から徐々に眠れるようになります。
 眠れない夜が続けば当然眠れるようになるようです。


■そして禁酒すると食欲が旺盛になるので、
 毎日三食をきっちり食べたくなる体質になります。
 なので体重が3キロ位、
 筋トレしていれば10キロ位まで増えます。

 「酒を飲む前に、食事を沢山食べてしまえば
  酒を飲む気がしなくなる」
 というのは、飲酒欲と食欲は天秤のようなもので、
 どちらかが足りないとどちらかで補う仕組みらしいのです。

 「禁酒すると体重が増える」というのはマイナスな
 イメージを持たれるかもしれませんが、
 飲酒でスポンジのようになった体を、
 食事で健全に作り直し建て替える事になりますので、
 見た目、引き締まった体が造成されますから、あまり気にならないです。


■仕事がはかどり収入が増える
 過去の禁酒期間を振り返ると、
 毎晩の「夢のお告げ」のようなものを覚えているようになり、
 それが仕事の脳内計画を手助けするようになり、
 収入が増える、といういい結果をもたらしています。


もちろん、いい事ずくめです。
特に禁酒開始期は、食べたいだけ食べて、水分を多く摂ると、
飲酒欲が紛れます。

酒を飲まないと、「肝臓」が余裕モードになるので、
体が色々な物をどんどん食べたくなります。
多少胃がもたれても、肝心の「肝臓」が余裕モードなので、
元気な人は、あまり気にしないでいいカモ(^^)






スポンサーリンク


テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

健康 |

肝臓のケア ~手でマッサージ~

 
肝臓の調子が悪くなってくると、
食欲がなくなりますがこれは
貯まった仕事を全てやり終えるためらしいですね。

そのために
水をたくさん飲むとか
一食抜くとか
休肝日を設けるとか、
色々ありますが、


肝臓を自分の手でマッサージするという方法も!

肝臓は「右わき腹」だけにあるので、
「右わき腹」や「右の背中」を手でマッサージする。

私は銭湯のジェットマッサージでやってますが、
よく考えてみれば、手でマッサージした方が手っ取り早いですね。


実はつい最近まで肝臓の位置すら知らなかったので、
解剖図とか色々と調べてみる事にしてみます。






スポンサーリンク


テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

健康 |

マクロビオティックとヨガとベジタリアンと

 
エアロビからマクロビへと、興味が完全に移行してしまいました。
いずれも「健康に良い」という意味では共通しておりますが。

とにかく「胸焼け」や「イライラ」が無くなるので、
いつも穏やかな気持ちで過ごせるのがいいですね。


マクロビオティックは、ヨガ、ベジタリアン等と関わりが深く、
この三つと衛生管理を組み合わせて生活すれば、
余程の事がない限り病気に成り得ないような気がしてきました。


・肉、魚、乳製品を絶つ
・玄米食、雑穀、野菜、豆類、海草中心
・ダシは自分で手作り
・砂糖は使わない
・塩は自然塩
・たまに食事を抜いて解毒する。

その他、こだわり出したらきりがないというか、
高価な食材や調味料を選定する事になるので、
今できる事で程ほどに初めています。


「イライラ」「ムカムカ」の原因が人間関係以外に
食生活にもあった、というのは目ウロコでした。

にわかに信じがたいかもしれませんが、、
「肉や魚や甘い物が食べられないからイライラする」
のではなく、
「肉や魚や甘い物を食べる事そのものがイライラの原因である」、
というのが、事実らしいのです。
ちょうどタバコと同じ仕組みです。



毎日を感謝して幸せに生きる喜び!







スポンサーリンク


テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体

健康 |

自家製入浴剤

 
急に寒くなってきまして、
入浴剤をあれこれ考えています。

・お茶ガラ
・木炭
・酢

お茶ガラ:何かと肌にいい

木炭:水質改善、洗浄効果

酢:殺菌効果


そうだ、唐辛子を入れれば体がさらに温まる!

生姜とかもいいかも???


入浴剤も料理感覚になってきました(^^)







スポンサーリンク


テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

健康 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。