ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

今日のトレーニング ~医療業界の闇~

 
・各種柔軟運動
・各種有酸素運動
・各種筋力トレーニング
・交互浴
 

フィットネスの事を調べていく過程で、
必然的に健康・医療関連の事を調べる様になったのですが、
そこで色々な「医療業界の闇」「社会の闇」にぶち当たりました。

以下の項目について色々と調べてみて下さい。

・メタボ検診
・ガン検診
・乳がん検診によるレントゲン診断
・各種ワクチン
・抗がん剤
・ジャンクフード
・フッ素
・人工甘味料=スポーツ飲料
・プリオン

国や製薬会社や医療業界が、人の命よりも
利益を優先している事実に驚くと思います。


これからは、いかに病院に行かないで済むようにするか?が大事です。

そのためには、ジャンクフードは食べず、
精進料理と適度な運動を心がけるのが一番!

ですね




スポンサーサイト


スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

エアロビクス |

フィットネス愛好家の皆様へ

 
久々の更新になります。

今回の震災における政府の「のろまな対応」。
昔からこういう国の対応の遅さには疑問を感じていましたが、
要するに、諸外国勢力から圧力がかかり、
「身動きが取れない」状態であり、
政府として機能していない、という事らしいですね。

思えば構造改革、政権交代から世の中がさらにおかしくなり始め、
色々と調べてみたら、
政治もマスメディアも経済も、裏では完全に
諸外国勢力に牛耳られているらしい、という事が解りました。

表向き日本人の国に見えますが、
裏がどういう状態になっているのか、
大体把握してしまいました。
どういう状況であるかは敢えてここに書きません。
自分自身で調べて取得したものでなければ
自分の情報として生きてくる事はないと思うからです。

ここはフィットネスのブログですが、
フィットネス愛好家の皆様にお願いしたい。
正直日本は非常にやばい状態です。
皆様ひとりひとりが色々と調べて、
今の社会の現状を把握し、
これ以上外国人に利用されないよう、
自己防衛していきましょう!






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

日常 |

驚くべき新事実!ヒトラーがベジタリアンだった!

 
ヒトラー:「たとえ戦争も災害もなくても、
人間は21世紀、空気と水と食物の汚染だけで衰えていく。
いや、その前に、肉食とタバコとアルコールでも衰える。
だから私は肉も食べないし、タバコも酒もやらない。
こうすれば、汚染で破滅する者よりは保つのだ。」


ヒトラーといえば独裁主義者で怖い人、
というイメージを持っていたが、
実は予言者的側面や科学者的側面も併せ持つ、
非常に重層的な人物であったようだ。

そして、その究極の理想とは、
国家主義、民族主義さえ超えた、
「神に近づく人類進化」が目標だったらしい。

だから肉食、アルコール、タバコは
その進化を妨げるものである事に気付いていた。


そういえば、ナチスの「卍」とお寺の「卍」は似ている。
どちらも「肉食、タバコ、アルコール」はご法度である所も
また似ている。






スポンサーリンク


テーマ:うっそだぁ~ - ジャンル:

健康 |

放射能の解毒テクニックも自分で探そう!

  
明日は雨。

前回も雨が首都圏に影響を与えたようで。

放射能対策=体が濡れないようにする
・傘ではなくカッパを着て移動する
・マスクをする
・目に雨が入らないよう工夫する

でもあまり神経質にならず、
「毒を体から出してしまえば済む」
と開き直る位でちょうどいいのでは。

それもお金がかかる方法ではなく、
逆にお金がかからない方法で。

もちろんこれまで通りの普通の生活をしていても無理なので
地味な和食菜食、解毒作用のある物を食べる、
運動やサウナで汗をかく、
食事を抜いて体をリセットするとか、
これまでここに書いてきた普段から気を付けていた事を
少々閉め直す位で乗り切れそう。

便利な時代になりました。
放射能の解毒について調べてみましたら、
漢方とか、本当に無限に色々な方法があるようです。
ここに書き切れません。

どれも地味で劇的な効果はないかもしれませんが、
とりあえず調べてみて自分できる事は
全てやってみるのもいい勉強かと。
相乗効果に期待!
(多分、どれかは効く)

いや、この調べるという行為自体ががワクワクするんですよね、実際






スポンサーリンク


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

健康 |

避難所部屋から

  
自分の部屋は、ここ10年365日、避難所生活のようなかんじで、

地べたに反射シートを一枚敷いて、寝袋を二重にして寝ています。

でもこれだと地面がごつくてクッション効果がないんで、
腰や肩の関節をやられてしまうんですよね。

湯船でマッサージしてるからいいようなものの、
いいかげん何かマットのようなものを買わなければ。


これまでに揃えた防災用具:
リュック、自転車、バイク、スノボウェア、フライトジャケット、
カッパ、寝袋、七輪、マルチツール、充電セット、軍手、
収納ベスト、安全靴、フローティングベスト

今後備えたい防災用具:
長靴、携帯浄水器、逆浸透膜方式の浄水器(本拠地用)、ガイガーカウンター、


・・・サバイバルの時代です。
何かが起こったらすぐに荷物を搭載した衣服を着て
避難できる状態にしておく事が大事です。

避難する際に両手が空いた状態である事は基本中の基本です。
荷物は「手に持つ」のではなく、「体に服に搭載する」!
貴重品は全て衣服のポケットに収納しておきましょう!

「常に最悪の事態を想定」して生きていくしかありません。


お互い、生き残ろうぜ!






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

日常 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。