ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

ヨガの上達は気長~に

LF管理人です。フィットネスのサイトを作り直そうと計画中!

3点倒立が、実にようやく安定してできる様に!
3年越しにようやく、という感じです。
その他、各種ねじり&両手組み合わせができる様に!

3角のポーズはいまだに腰が鋭角に曲がらず、
湾曲した状態。これはどうしたものかと・・・今後の課題であります

鳩のポーズは2年位かかりました。
いやしかし、まだ胸を反らせず、猫背気味なので、
これをいかにして胸を開いてできる様にしていくのか?が今後の課題。

ヨガというものは、数日で上達していく様なものではなく、
2年、3年、4年と、
実にじつ~に気長に少しずつ進歩していくものなんですね。
これは音楽も同じですが。

そして進歩していくには、
毎日同じ事を繰り返していたら実は、
殆ど進歩していかない、いや、
どうやら「決して進歩していかない」
というのが事実!
考えてみればそうですね。次への段階の階段に
上ろうとしていない状態ですからね。

つまり、常に新しい方法を取り入れていく必要がある、
という事なんですね。


3DCGによるヨガポーズ解説をしていますが、
自分のヨガポーズ写真を自分で撮って公開する、
というのは実に実に気恥ずかしい事で、
やろうかどうか戸惑うものですが、
もうそろそろやってみようかな?

いやはや女性の柔軟性には到底かなわないんですが、
いやもしかしたら、自分の恥を敢えて晒す事で、
逆に上達していくのかも???

いやこれは音楽もそうで、「発表の場」を設け、
それに向けて練習していかないと上達しない、
という、あのカラクリと同じですからね。


いや~ヨガって奥深いものですね。

・ダメなポーズの例
・イマイチなポーズの例
・管理人オリジナルポーズ
とかであれば、公開できるかも?
というか、そうなると撮影の場所を探さないと・・・。




(続く)



スポンサーサイト


スポンサーリンク


ヨガ | コメント0 |

ヨガも無尽蔵! え?こんなポーズができてしまった!

久しぶりのフィットネス記事です。
皆様お元気ですか?
世界の、というか北陸に生きるLF管理人でーっす。

今回、かなり驚きというか、なんというか、
モロ自慢記事である事を先に宣言しておきます

ブログ選手宣誓!
「今日は思う存分に自分事を自慢する記事を書く事を、ここに宣言します!」
→ココ、大爆笑するところです(^^)


ヨガも長く自習していますが、
独学とは、得して同じ事ばかりを繰り返し、
進歩が見られないものです。

そりゃそうだ!毎日同じメニューを流すだけ!
これではイカン!と思い、
ずいぶん前に買った分厚くでデカいヨガ本を見ながら、
見よう見真似で超難解ポーズの数々を、
やってみるつもり(挑戦)を繰り替えしていると、

あれまあ不思議!確かに超難解ポーズはできませんが、
「難解」といわれ、自分にはまだまだ到底不可能と思えた
ポーズの幾つかが、できる様になってきました。

例)

両足を首の後ろで組み、
股の間に差し入れた両腕を背中で組む、

というもの。

?文章では、なんじゃらホイ?的なポーズですが、
要するに、あぐら状態から、股の間に上半身を全て差し入れて、
両腕を両足の外側に回し、背中で握り合わせるポーズです。

???こんなん絶対に無理???
いやでも何故かできてる???
なんか異次元空間にでも入り込んだかの様な感覚!

ブログとは自慢ツールですが、
いや今回ばかりは、大いに自慢してみたい、
それ位、ハイレベルなポーズな訳でして、
・・・いや、やはり、ちゃんと本を読みながら
練習しないといけないんだな、
と反省した次第です。

ほんの2回、本を読みながら練習しただけで、この進歩!
体は、もうできる体へと準備されていたんですね。

物事、無尽蔵!
「ここまでしか自分はできない」、
は、大抵の場合、自分の思い込みであり、
新しい高度なやりかたを導入すれば、
次への扉が開く訳なんですね。

いや~、今回ばかりは驚きです。

ヨガは時に曲芸に見えてしまう時がありますが、
殆どのポーズに具体的な効能があるんですね。
例えば今回のこのポーズは「鋤のポーズ」
をさらに強化変形したもので、
内臓を一時的に圧迫させる「内臓運動」の一環でして、
この次は逆に胸を開く「コブラのポーズ」へと移行しまーっす。




(続く)


肩や腕もやわらかくなるよ。テヘッ







スポンサーリンク


ヨガ | コメント0 |

ヨーガ60 講師:斉藤先生

今日は珍しい解しメニューが!

■テニスボールを用いた全身のストレッチ

仰向けに寝て、左右均等に置いた二組のテニスボールを、
腰の下、背中、肩へと順に押し当てていく

■各種アーサナ

■二人組によるパートナーストレッチ

背後から両腕をゆっくりと持ち上げ、肩甲骨が狭まる様に
ゆっくりと手前に引き寄せ、背中を膝でゆっくりと押す

背後から片腕をゆっくりと持ち上げ、肩甲骨周辺の「くぼみ」を
上から下へと、ゆっくりと指圧していく


自分一人では、なかなかできないストレッチも、
二人組みでならラクラク!
お相手の会員さん、モミがお上手で夢心地(^^)
特に背中周りは自分で解せない場所ですね
→体の調子が良くて驚き!



こういう色々なストレッチをしていれば、
老化予防、病気の予防となる訳ですね。
いや~毎日が学びの連続!またお会い致しましょう



(続く)






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

ヨガ | コメント0 |

バレトン(Baletone)60 講師:岡田先生

バレトンとは?何回か受講しての自分なりの感想

素足で行うフィットネス:バレエ&ヨガ&ピラティス

心地よい汗が出る動的なエクササイズ。
バレエ系のポーズで全身のバランス感覚を研ぎ澄ませ、
体幹部の軸とインナーマッスルを徐々に強化させていきます。

ヨガの場合、その多くは停止したポーズですが、
それらをバレエの動きに合わせ動的に繋げて行う事により、
また違った種類の全身のコントロール能力が身に付いてきます。

バレエはもちろん、各種ダンスの動きをより洗練させるためにもオススメ!
各種球技のフォームのバランス感覚を鍛えるのにも応用が利きそう。
各動きには、優雅な腕の振り(コリオ)も付いており、
バレエの小品のようになっています。


■ダイジェスト
立位による足指の運動
立位による左右のバランス運動
立位による前後のバランス運動
立位による上下のバランス運動
ポールを使用した全身の各種ストレッチ

などなど・・・。


明日12月7日(日)13:30、
福井アカデミアホテル「ZERO/ONE」で
岡田有里絵先生による
「バレトン&ピラティス」のイベントが!
会員 \500円 / 一般 \1200円
当日直接フロントにて受付してください



いや~フィットネスは日々進化を遂げているんですね。
それではまたお会い致しましょう


(続く)






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

ヨガ | コメント0 |

ヨーガ60 講師:斉藤先生

前枠のエアロビクスから続けて参加。
有酸素運動→ヨガ、これぞBESTな流れどしたね!


■今日のダイジェスト版(一部抜粋)

片足を持ち上げる事による股関節の開放
伸びをする猫のポーズ:子供のポーズから両腕を前に移動させ戻す
ドッグポーズの各種ルーチン:かかと上げVer.
変則逆トライアングル:片手を片足の奥に置き片手を上げて徐々に膝を上げていく

などなど・・・。
やはり女性は体が柔らかいどすたいね。
ストレッチやヨガも、けっこう長く続けてますが、
男特有の「壁」というものがあります。
ここら辺をどうやって解すのか?
部屋をスタジオみたいにして
練習時間を増やすしかないのかな?考え中。


今日はエアロ&ヨガの前後に
筋トレ(スミス&ノーチラス)を軽くサンドイッチしておきました。
最近ペースを上げてきているので心地良い疲労感で
ぐっすりと眠れます。


究極の体改造計画は続く・・・






スポンサーリンク


ヨガ |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。