ラブ・フィットネス (筋トレ&エアロビ&ステップ&ダンス&ヨガ&自己治癒法の研究記)

オリジナルコリオ、ステップ名、ポーズ名などの解説にもTRY中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサーリンク


スポンサー広告 |

「Balletone & Pilates」イベント

「バレトン&ピラティス」イベント
at 福井アカデミアホテル「ZERO/ONE」


ダイジェスト!

■ピラティス
・ストレッチポールを用いた全身のマッサージ
・ハンドレッド
・うつ伏せの姿勢で両手足を互い違いに上げる
などなど

■バレトン
・立位による足指の各種運動
・左右のバランス運動
・前後のバランス運動

などなど・・・

あらゆる舞踏の基礎「バレエ」を土台に、
バランス感覚を要求される各種コリオが続々登場!
アームを意識し過ぎると付いていけないので、
とりあえずは下半身の動きのみに集中してみました。

「バレトン&ピラティス」イベントは、
福井市を中心に福井近郊各地で開催されている模様!
詳細は岡田有里絵先生のブログをご参照ください。




スポンサーサイト


スポンサーリンク


バレエ |

バレトン(Baletone)60 講師:岡田先生

3回目の参加。前回は夏頃。

「バレトン」
ニューヨークのバレエダンサーによって作られたエクササイズプログラム
バレエを基本に、身体の筋肉を整えるエクササイズ。

コアの軸がしっかりしていないと、
バランスを取るのが難しく、大汗をかく事に!

明日11月2日(日)13:30、
福井アカデミアホテル「ZERO/ONE」で
「バレトン&ピラティス」のイベントが!
会員 \500円 / 一般 \1200円
当日直接フロントにて受付

岡田有里絵先生のブログ発見!


■不確かな記憶ダイジェスト

立位による足指の各種運動
・全ての指を上げる
・親指と、その他の指との交互
・小指から1本ずつ大地に降ろしていく
→驚くべき事に、手指と同じ様に1本ずつ
 独立して動作させる事が可能!

左右の運動
・右足を横に置き重心移動(アーム連動下経由)
・直立し重心を左足に乗せ右足浮かす
・右足ニーアップ、横に開く、ニーアップ
・直立姿勢へ

前後の連動
・腰を下げ右足を前に出す
・左足レッグカール
・直立姿勢に戻り右足前にトゥタッチ
・右足ニーアップ
・上体を右に捻り、戻す
・右足下ろす

ストレッチポールを用いた全身のストレッチ
・膝下両方→組み合わせて片方のみ→GIZAキツす
・下半身から上体にかけての広範囲ストレッチ

などなど・・・。記憶が飛んでます。

いや~フィットネスって爽快ですね!
それではまたご一緒に楽しみましょう (続く)






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

バレエ |

筋違い ?今日のトレーニング?

今日のトレーニング

・有酸素運動(チャリ)
・筋力トレーニング:「胸」フォーメーション2
 ・アームカール
 ・寝てOPEN&CLOSE
・筋力トレーニング:「腹筋」「背筋」
・有酸素運動
 ・舞踏系
 ・格闘系
・ヨガ

を4回流し。


アームカール、肘を腹に密着させると負荷が高まる。
ようやく最近慣れてきて回数を増やしてます。


明日は戦闘で腕立て伏せ。


どこでもトレーニングできるよう、
マシンに頼らない
自重、オモリを用いたトレーニングに変更。


しかし、フリーウエイトも、危険どすな。
無理し過ぎてバランスを失い、落下。
左腕の筋が分断気味・・・


ま、銭湯に何回か行けば治るけん。

こういうスポーツ障害は、シャワーでは治らんけん






スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

バレエ |

1月24日 バレエ45

1月24日(木)

■「バレエ45」 石井敦子

今日は久々にジャズ・ダンスを受けてみたくでインしたら、
代行レッスン。しかもバレエ! (--;;

これまでバレエ・ストレッチは受けた事があるが、
普通の男にはバレエというものはかなり抵抗があるものです。

しかしジャズ・ダンスは上級になればバレエのような動きが主流に
なるようだし、エアロの上手い女性は大概、幼少時にバレエを習っていた
ように見えるので(回転時に軸が全くぶれない)
たまには受けてみたいと思っていたのら。

○バーでの練習
・基本の5ポジション
 *いずれも全身、かかと、つま先は横1直線の細いライン上に収まる用に意識する
 1.両足のかかとをくっつけて直立
 2.両足を肩幅位に開く
 3.右足を少しだけ前に交差置きする
 4.交差置きした右足を少し前に置く。重心は常に中央
 5.出した足を戻し、両足の交差を深くする
・ドゥミ・プリエ 腰を浅く落としたりする
・グラン・プリエ 腰を深く落としたりする
・ポール・ドゥ・ブラ 上半身だけ前屈したり、後ろに反り返ったりする
・バットマン 片足を前・横・後ろと置いていく。移動させる時はつま先をスライド
・名称不明 バーを両手で持ち、片足を横にスライドさせ、限界まできたら、両足でジャンプ
 プリエで着地
○ワルツ
方位を(8??)分割する
記憶にござんせん

P.S.
1カウントで360度回転したりとかすると、軸がぶれてしまう。
それを回避するための鍵がバレエにはあるのだろう。

まあ、音楽でいえば、ヘビメタ・ギタリストがいきなりクラシック・ピアノの練習を
始める程度の飛躍であろうから、これからもたまに出てみよう。

ひよこ



スポンサーリンク


テーマ:Fitness - ジャンル:スポーツ

バレエ | コメント0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。